fc2ブログ

◆◇◆モノガタリの部屋◆◇◆

様々なジャンルのモノガタリをお伝えします(^^)

◆ん?電話嫌い男性って当たり前?





◆電話嫌い男性

男性は電話嫌いが多いらしい。

考えて見ると
ガールズトーク、ママトーク
女子会、井戸端会議
全部 女性だ。

男性が集団で会話は
あまり聞かない。

中には、男性でお喋り好きも
いる。

長電話も女性の得意技である。

自分は、女友達と
16時間長電話をした事があり
電話しながらご飯も食べた。

男性の電話嫌いの理由として
電話中は、他の事が出来ない。

確かに何かしながらの
通話は難しい。

通話にだけ集中する事が
苦手のようだ。

話しの途中で電話を切る事も
失礼だと感じるらしいが
気を使っている証拠。

気を使ってまで電話するなら
LINEやメールが楽だろう。

男性は、時々 声を聞く程度が
理想らしい。

急な用件でも現在はLINEで
済ませるわけだ。

男性は、勤務中や外出先で
話す機会が多いので
自宅ではゆっくりしたいかも
しれない。

疲れている時の電話は
苦痛かもしれない。

男性は、弱い所を見せたくない
男のプライドが高いかたもいる。

逆に女性は、何でも話したいかたが
多い気がする。

いくら聞き上手の男性でも
長電話は他に何もできない
時間になってしまう。

交際中のカレと電話の回数が
少なくて寂しかった。

いきなり電話しても出ない、
いきなり電話も来ない。

話したくないのかな?
好かれてないのかな?

ずっと不安だった。

男性が いきなり電話してこないのは
迷惑かな?と考え
嫌われたくないのが本心。

女性より男性は繊細だと思う。

何もない時に いきなり

声が聞きたい、と
言ってくる。

電話したい、ではなく
声が聞きたい。

電話が終わると
声が聞けて嬉しかった、
とLINEが来る。

話すのではなく
声、である。

自分は 声が聞きたいからと
言ったことは一度もない。

女友達には
電話するよ〜と言う。

電話してくれない不安と不満で
ずっと落ち着かなかった。

最近、男性の電話嫌いが
多い事を知り
凄く安心をした。

SNSでは
#電話嫌い が存在していて
一瞬驚いた。

男性に多いが女性にも
電話嫌いが存在していた。

電話よりも現在は
文字で充分コミュニケーションが
取れる。

無理に話す必要も無いし
ちゃんと連絡さえ取れていたら
安心だと分かった。

ずっと電話したいと言って
嫌な思いをさせたと反省した。

待ってさえいたら
そのうち電話できるって
思えるようになった。

通話機能は、とりあえず
忘れる事にしよう。

逆にLINEが面倒なかたもいて
文字打ちより
話すほうが早いという。

話題が広がらないと
掛かってきた電話は
結構大変である。

電話を切るタイミングが難しい。

用件が無い電話は
避けたほうが良いかもしれない。

交際中の電話回数が
1ヶ月に1回程度と見たが
少ない気もする。

やはり、寂しい。

交際相手に限らず、家族とも
電話よりLINEばかりだと
ふと思った。

慣れていこう、嫌いな電話で
無理は お互いしたくない。

会っている時は
話してくれるだろうから
沢山話そう。

いつの日か、会っていても
LINEが当たり前という
未来が来るかもしれない。

電話嫌いは、
話すのが面倒くさいという
解釈で良いのか?

まとまりない 呟きになった。

今回は、男性に多い電話嫌いに
ついて語りました。





▶︎お金を作る!!ネットビジネス情報コミュニティ!!◀︎

SNSでの悪質詐欺情報公開中、チャンネル登録を

SNS特化型ライティングの傍ら【自作男飯】レシピ披露
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング












  1. 2021/12/14(火) 03:07:48|
  2. 恋愛
  3. | コメント:0
<<◆2万人に美しい女性、選ばれた、北川景子さん | ホーム | ◆変わらぬ人気 三浦春馬さん、一周忌が過ぎた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chi.cya❤︎

Author:chi.cya❤︎
◆気ままに好きなこと書いてます👍
◆目を通して頂けたら幸いです👍
◆視力が悪い為、誤字脱字お知らせ下さい👍

◆3歳のトイプちゃんは、タカラモノです🤩






最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
タレントニュース (152)
過去 (1)
税金 (1)
副業 (1)
オンラインショッピング (0)
ニュース (52)
お金 (3)
家庭 (8)
report (11)
新型コロナ (2)
恋愛 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR