FC2ブログ

◆◇◆モノガタリの部屋◆◇◆

様々なジャンルのモノガタリをお伝えします(^^)

●2020年10月自ら命を絶った方は 速報値で2153人





●SNSでの悪質詐欺情報公開中●チャンネル登録を!!●

◆応援中◆SNS特化型ライティングの傍ら【今日の自作男飯】レシピ披露◆

警察庁のまとめで、
2020年10月自ら命を絶った方は
速報値で2153人

コロナの影響で生活などに
変化が起きて
ついていけないのでは?
と、解釈されている

自ら命を絶っているのは
男性より女性が多い

女性の方が、悩みを抱えると
対処が難しい気がする

自ら命を絶つ事を
メンタルが弱い
自分勝手
残された者の事を考えていない

などと批判されているが
追い詰められ
追い詰められ
選んだ道

永眠する事で全てから
解放される
…ここまでどんな気持ちで
生きてきたのか考えて欲しい

何がそこまで
追い詰めてしまったのか?

前兆はあったと思う

気づいてあげれなかった
周りにも責任はあるのでは?
とも思う

どんな方法でも
自ら命を絶つのは
簡単ではない

苦しみながら準備をして
決行するまでの
僅かな時間…

自分も消えたいと
思う事がある

実行したけど失敗して
生きている

1人でも多くの命を救う対策を
本気で考えて貰いたいと願う

今回は、自ら命を絶つ、について
語りました






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング


  1. 2020/11/14(土) 01:17:50|
  2. ニュース
  3. | コメント:0

今回の report ♫ 2020/3/20、25年、地下鉄サリン事件




◆25年

1995年3月20日の
地下鉄サリン事件から25年が
経過した。

発生時間近くの朝8時に
駅員23人が黙祷して
駅務菅区長が献花をした。

地下鉄サリン事件での負傷者は
約6300人、他界された方は
14人。

後遺症が残った女性が
3月10日に他界している。

遺族の方々には、許せないという
思いしか無いと思う。

オウム真理教(宗教団体)が
念入りに計画を練って起こした
無差別テロ事件だ。

月曜日の朝8時という
人が混雑している時間帯を狙って
現在のメトロに
地下鉄の車両内に猛毒ガスの
サリンを撒いた。

記憶が薄れてきているが
ニュースで何が映っているのか
よく分からなかった。

世の中の皆んなが落ち着くまで
分からなかったと思う。

いきなり6300人の人達が
倒れたりしたのだから…

猛毒のサリンをオウム真理教内で
製造していたと聞き
科学者的な信者がいたと
いう事だ。

麻原彰晃氏って何者だったんだろう?

信者が麻原彰晃氏を信用していたから
言われるがままに事件を
起こしたと思われる。

個人で製造した猛毒ガスを無差別に
撒いた事件には、世界中が騒いだ。

教祖の麻原彰晃氏は狙い通り
世界中を騒がす事が出来て
満足だっただろう。

しかし、麻原彰晃氏は逮捕されたく
なく壁に眠れるだけの隙間を作り
隠れていた。

首謀者として5月16日に
逮捕されたが海外とかに
逃亡しなかったのが不思議だった。

地下鉄サリン事件の逮捕者は
約40人、指名手配されていた
高橋克也さんと女性信者が
2012年6月15日に逮捕されて
容疑者約40人全員逮捕された。

約17年間という長い期間
逃げて生活できるんだと知った。

身分証などもなく生きていくのが
辛いだろうが生きて逃げていた。

教祖の麻原彰晃氏を作り含む
13人は2018年7月に死刑執行
されている。

平和に生きている人間に対して
死亡者が出る事も分かっていて
騒ぎを起こし14人が
命を落としている。

大事件を起こした犯人達を
23年間も拘置所生活をさせて
長過ぎると思う。

地下鉄サリン事件で他界された
14名の御冥福をお祈りします。

今回は、地下鉄サリン事件に
ついて語りました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング


  1. 2020/03/20(金) 23:57:08|
  2. ニュース
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

chi.cya❤︎

Author:chi.cya❤︎
◆気ままに好きなこと書いてます👍
◆目を通して頂けたら幸いです👍
◆視力が悪い為、誤字脱字お知らせ下さい👍

◆2歳のトイプちゃんは、タカラモノです🤩






最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
タレントニュース (136)
過去 (1)
税金 (1)
副業 (1)
オンラインショッピング (0)
ニュース (50)
お金 (3)
家庭 (8)
report (9)
新型コロナ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR